医療事務の資格取得は東京医療事務センターへ

医療事務の資格取得は神戸医療事務センターへ
・教室まで遠くてなかなか通えない。
・家事や育児などの都合で、教室に通うことができない。
・仕事や家事などで、授業時間に通えない。
・その他教室に通いにくいご事情がある。
など、こういった方々には大変便利な講座です。
無料で当システムの一部をご利用いただくことができます!

インターネット上で理解度を確認、実技演習が可能!
  インターネット上で、各セクションごとに理解力を測る選択形式の問題集や実務問題(レセプト作成)の解答補助ツールがご利用できます。
  時間を選ばず、お好きな時にじっくりと予習・復習ができます。
  パソコンとインターネット環境があればいつでもどこでも利用可能です。
インターネット上で理解度を確認、実技演習が可能! インターネット上で理解度を確認、実技演習が可能!
資格へ直結!
  当講座では全国医療関連技能審査機構が主催する「医療保険請求事務者(医科)2級」の資格取得を目指しており、上位資格である「診療報酬請求事務能力認定試験」にも対応しております。
  【試験会場】各都道府県の公共施設及び神戸医療事務センターの各教室で行います。
資格取得後は無料派遣登録が可能!
  当校で派遣登録をしていただくと、医療機関や調剤薬局、またメーカー様からお仕事のご依頼をいただいた際には優先してご紹介させていただきます。医療事務や薬局事務等の医療機関だけでなく、メーカーでインストラクターとして働くチャンスもあります。
サンプルムービーはこちら
無料で当システムの一部をご利用いただくことができます!

神戸医療事務センターの医療事務コースカリキュラム内容

■ 医療保険請求事務者(医科)2級 WEB通信コース(録画コース)有料B会員

保険の知識や診療報酬について学び、外来・入院のレセプト作成に必要な実践的知識を習得します。

全17回 総50.5時間
【受講料】  45,000円 (税・教材費込)    【時間】 お好きな時間に受講頂けます。
※ご利用期間は授業終了後の最初の認定試験の日まで可能です。


神戸医療事務センターの医療事務コースカリキュラム内容
回数内    容
1 受付事務
2 初診・再診料
3 医学管理等①
4 医学管理等②・在宅医療①
5 在宅医療②・投薬料
6 注射料・画像①
7 画像②・CT・MRI
8 検体検査料・病理診断料
9 生体検査料・処置料①
10 処置料②・ギプス料・リハビリテーション料・精神科専門療法科
11 手術料・輸血料・麻酔料・放射線治療料
12 カルテ内容の説明・レセプト作成にあたっての説明・実務No1・No2
13 No3~No5
14 入院料・No11・No6・No7
15 No12・No8
16 No13・No9
17 No14・No10・調剤事務の基礎知識
医療保険請求事務者(医科)2級認定試験 主催:全国医療関連技能審査機構



神戸医療事務センターの医療事務コースカリキュラム内容

■ 医療保険請求事務者(医科)準1級 WEB通信コース会員

医療保険請求事務者(医科)2級コースで得た知識をもとに、労災請求の仕方や、さらに実際の業務で役立つ技術を習得します。

全7回 総21時間
【受講料】  30,000円 (税・教材費込)    【時間】 お好きな時間に受講頂けます。

神戸医療事務センターの医療事務コースカリキュラム内容
回数 内    容
1 レセプト総括 社保・国保 編綴方法
2 審査の仕組みと流れ 労災診療費算定実務(1)
3 労災診療費算定実務(2)
4 労災診療費算定実務(3)
5 労災レセプト作成実習 No.1・2・3
6 労災レセプト作成実習 No.4・5・6
7 労災レセプト作成実習 No.7・8 労災保険診療費請求手続き
医療保険請求事務者(医科)準1級認定試験 主催:全国医療関連技能審査機構
無料で当システムの一部をご利用いただくことができます!
お申込みから開講までの流れ 神戸医療事務センターのWEB講座は一部無料でご利用になれます
資料請求をする ログインをする